--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'12.23.18:07

機材について(2)

どうも、チバです。
2連チャンですよ、別に嬉しくないってか!!

というわけで、第2回目です。というか、めんどくせぇからまとめて書けば良かったなと後悔してますw

では、今回はZOOM 2.1uです。
偽アンプです、シミュレーターっていうんかな?まぁ、家でアンプ鳴らせない人の為にヘッドフォンで本物っぽい音を出せるもんですね。
ずもぉぉおおおお!!
↑赤い方ね、因みに銀色のやつはミキサーです。ちゃんとしたミキサーの方がいいよw

ただ、音を鳴らすだけじゃなくて、より本物に近い音を出せて1万ちょいで買えるからコストパフォーマンス高いです。
耐久性もありますよ、どんなに踏んづけ様が、蹴っ飛ばそうが壊れません。素晴らしい♪
ただ、やっぱ本物のアンプの方が良いけどね。場所取るのが嫌なので、これで我慢してます。

セッティングについては内緒、人が散々貪ってやっとこさ作り上げたセッティングをそう易々と教えませんよ~w
ただ、チューブアンプを意識した音作りをしています。
動画内でも「音悪いからラインで録ったら?」というコメントをもらいましたが、そういう音作りを目指していたので、こちら側からすればシメシメと思うわけですよ、思った通りに出来たなとw

セッティングは随時変わってるんで、今のサンズのセッティングの写真と以前日記のコメントで書いたセッティングが違うわけです。

以前のサンズ~のセッティング
LEVEL 1時(ここはアンプなどのボリュームも考慮して臨機応変に変えて下さい)
BLEND 1時半
TREBLE 10時
BASS 9時半
DRIVE 1時

前回の日記でも書きましたが、弾く人や機材が少しでも違えば同じ音は出ないので、教えたところで意味ないわけですよ、本来。
ただ、全く教えないわけではなく、少し支えになってあげれたらという思いもあるので、ちょいちょい教える様にはしてます。自分なりに頑張って違う音が出たとしてもそれはそれでアリだなと思えた瞬間、其の音は貴方だけの音になるわけですから、それが音作りの楽しさでもあるわけだと思います。

ヘタクソなのに偉そうな事言ってすいません、とりあえず第2回目の機材紹介を終わりたいと思います。
スポンサーサイト
使用機材トラックバック(0)  コメント(4)
 |TOPBack
Copyright © ハカイヨノシャアザク. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。